五面加工機による、大型の金属機械加工の特化企業。東大阪の駒林鉄工所

金属機械加工の御相談は、お気軽にどうぞ!

お電話のお問い合わせ TEL:072-960-0158 お問い合わせ

会社案内

ご挨拶

会社外観技術と技術を受け継いだベテランが支え、若い力が生み出すモノつぐりへの挑戦。
当社は創業以来47年にわたり、金属機械加工一筋に培ってきたモノづくりへの絶え間ない情熱とこだわりを持ち、ユーザー皆様方の多様なニーズにお応えしつつ、積極投資(設備、人材等)で、より一層大型の金属機械加工に特化した企業を目指してまいりたいと思っております。
「ピンチをチャンスに」を合言葉に全社一丸となって、創業者から先代へと受け継がれた「創意工夫と切磋琢磨」の基本理念を忘れることなく、革新性と創造性に重点を置き、時流を捉えた戦略及び、弊社独自の技術で「究極のモノづくり」へまい進してまいりたいと思っております。
私たち駒林鉄工所は、絶え間ない技術革新を通じ、これからもお客様のニーズに100%、120%お応えしつつ“モノづくりのまち-世界の東大阪”の名に恥じない一流の大型金属機械加工専門メーカーとして、社会の発展に貢献してまいりたいと願っております。

代表取締役社長 駒林 剛明

会社概要

会社名 株式会社 駒林鉄工所
所在地

本社・加納工場

〒578-0901 東大阪市加納3丁目13番35号
TEL.072-960-0158 FAX.072-965-1790

若江工場

〒578-0944 東大阪市若江西新町4丁目2番11号
TEL.06-6732-6020 FAX.06-6732-6029

E-mailアドレス info@komabayashi.com
代表者 代表取締役社長 駒林 剛明
創業 1962年 昭和37年10月1日
設立 1984年 昭和59年7月24日
資本金 1,000万円
従業員 男:35名/女:5名 計40名
業種 金属機械加工業
取引銀行
  • 紀陽銀行 東大阪支店
  • 日本政策金融公庫 東大阪支店
  • 永和信用金庫 花園支店
  • 阿波銀行 東大阪支店
  • 尼崎信用金庫 大東支店
  • 第三銀行 東大阪支店
  • 京都銀行 新石切支店

沿革

1962年 昭和37年 駒林好一により東大阪市客坊町にて金属機械加工業として駒林鉄工所を個人創業
1970年 昭和45年 東大阪市桜町に移転操業
1984年 昭和59年
  • 株式会社に改組 株式会社 駒林鉄工所を設立
  • 代表取締役社長に駒林廉弘が就任
  • 門型NC付立中ぐり盤(1600×3300)を導入
1987年 昭和62年 門型NC付立中ぐり盤(1400×1500)を導入
1991年 平成3年 門型NC付立中ぐり盤(2000×3300)を導入
1997年 平成9年
  • 東大阪市新町に新町工場を新設操業
  • 門型研磨機(1500×3300)、門型プレナー(1500×3500)を導入
2000年 平成12年
  • 東大阪市若江西新町に若江工場を新設操業
  • 大型プレーナー(3600×7500)(2000×6000)
    及び大型研磨機(2090×4250)を導入
2002年 平成14年 新町工場を若江工場に集約
2004年 平成16年 若江工場に大型五面加工機(2400×4250)を導入
2006年 平成18年 代表取締役社長に駒林剛明が就任、これに伴い取締役会長に駒林廉弘が就任
2008年 平成20年
    東大阪市加納に本社新社屋を建設移転
  • 大型五面加工機 RB-7VM(4100×8250)を導入
  • 大型五面加工機 MVR-40(3750×6000)を導入
2010年 平成22年

桜町工場を加納工場に集約

2014年 平成26年 若江工場に大型五面加工機 RB-5M(3100×5250)を導入

アクセスマップ

MAP

本社・加納工場

〒578-0901 東大阪市加納3丁目13番35号
  TEL.072-960-0158 FAX.072-965-1790

【アクセス】
◯電車でお越しの方
・JR学研都市線「住道」駅で下車、タクシーで約10分
・近鉄けいはんな線「吉田」駅下車、タクシーで約5分

◯お車でお越しの方
阪神高速道路東大阪線「中野」出口 を出てそのまま直進し、「吉田駅前」交差点左折、北へ約2㎞西側(左側)

若江工場

〒578-0944 東大阪市若江西新町4丁目2番11号
TEL.06-6732-6020 FAX.06-6732-6029

【アクセス】
◯電車でお越しの方
JR大阪環状線「鶴橋」駅で近鉄奈良線へ乗り換え「八戸ノ里」駅で下車、タクシーで約10分

◯お車でお越しの方
阪神高速道路東大阪線「長田」出口を出てそのまま直進し「荒本」交差点を右折、大阪中央環状線を八尾方面へ南進、巨摩橋交差点を右折、「ampm」を左折し、3つ目の十字路(約100m)を左折すぐ

ホーム事業内容設備紹介加工事例会社案内お問い合わせ

Copyright(C) 2016 KOMABAYASHI IRONWORKS Co.,Ltd Inc